畳はやっぱり暖かいです

今はフローリングが当たり前となっていますが、私の場合は新築で畳の部屋も作りたいと思っていました。それは、日本人としてその畳に懐かしさがあるんですね。懐かしいので、ついそこでずっといたくなるのです。実家に帰ると、その家ではほとんど畳です。そのままゴロンと寝転ぶことができたりして、過ごしやすいと思いました。そこで新築にするときに、自分の家としても畳の部屋を作ることにしたのです。すると、いいことがたくさんあります。その中でも特にいいと思うは、なんといっても暖かい事です。以前は、こたつをそのままフローリングで使うことがありました。しかしそのことをやめて、畳の部屋で使うことにしたのです。すると、とても暖かいです。座っている部分が暖かいので、体全体が冷える事がありません。こたつは、やっぱり畳のおへやで使うことが一番です。畳はメンテナンスが大変と思うこともありましたが、なれるとそんなこともなくさっと掃除をすることができます。